FirefoxのSocks5プロキシー一括インポート

当ページでは、Windows、MACのパソコンで利用できるFirefoxのSocks5プロキシー設定で一括インポートの方法です。設定にはFirefox拡張機能FoxyProxy Standardを利用します。

1.Firefoxブラウザのインストールにつきましては公式HPをご参照ください。

Firefox のダウンロードとインストールの手順 (Windows)

Firefox のダウンロードとインストールの手順 (Mac)

2.インストールしたFirefoxを起動させ、Firefoxで下記URLにアクセスして拡張機能FoxyProxyをインストールして下さい。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/foxyproxy-standard/

FoxyProxy Standard インストール

 

拡張機能FoxyProxy確認方法

3.会員サイトより「接続」→「Socks5」→「一括インポート設定ファイル」より設定ファイルを任意の場所にダウンロードしてください。

ファイル名:foxyproxy.json

4.Firefoxの拡張機能FoxyProxyをクリックするとメニューが表示されますので、その中から「Option」をクリックします。

5.画面右上に「Synchronize settings」が表示されますので、OFF にして下さい。

6.画面左側にメニューにある「Import」のアイコンをクリックします。

7.「Import Setting from FoxyProxy 6.x (current version)」の項目にある「参照」ボタン(MacOSの場合は、「選択」)をクリックし、上記③でダウンロードした設定ファイル(foxyproxy.json)を読み込ませます。以上で設定は完了です。

8.接続するには、拡張機能FoxyProxyをクリックしてメニューを表示させ、接続先を選んでクリックします。

9.接続が完了すると拡張機能FoxyProxyのアイコンが変わります。

10.接続を確認するには、拡張機能FoxyProxyアイコンをクリックしてメニューを開き、「What’s My IP」のアイコンをクリックすると接続先サーバーのロケーション情報が表示されます。

11.Socks5 Proxyの利用しない時は、拡張機能FoxyProxyのアイコンをクリックしてメニューを開き、その中にある「Turn Off FoxyProxy」をクリックするとオフになります。