DNSキャッシュのクリア

お客様がご利用のプロパイダがDNSフィルタリングを使ってDNSデータを書き換え正しいIPアドレスが参照出来なくなりページが表示されないケースがございます。この問題を解決するためにVPNへ接続した後にDNSキャッシュのクリアしてください。

Windows XP/Vista/7

[スタート]-[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[コマンドプロンプト] をクリックします。

Windows 10

[スタートメニュー]→[すべてのアプリ]→[Windows システムツール]→[コマンドプロンプト]をクリックします。

すると、真っ黒な画面が出てくると思うので、そこに「ipconfig /flushdns」を打ち込んでEnterを押します。

C:\Users\USER>ipconfig /flushdns

成功すると「DNS リゾルバー キャッシュは正常にフラッシュされました。」とでてくるはずです(下図参考)。
これ以降は、VPN接続先のDNS情報をもとにアクセスするようになります。

Microsoft Windows [Version 6.1.7601]
Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation.  All rights reserved.

C:\Users\USER>ipconfig /flushdns

Windows IP 構成

DNS リゾルバー キャッシュは正常にフラッシュされました。

C:\Users\USER>

———-

DNSキャッシュキャッシュの確認方法

  1. コマンドプロンプトを実行します
  2. ipconfig /displaydnsを実行します
    C:\Users\USER>ipconfig /displaydns

    実行例

    C:\Users\USER>ipconfig /displaydns
    
    Windows IP 構成
    
    DNS リゾルバー キャッシュを表示できませんでした。
    
    C:\Users\USER>

 2) MAC OSX

「Finder」-「アプリケーション」-「ユーティリティ」-「ターミナル」でターミナル画面から以下のコマンドを入力してreturnキーを押す。

OS X Yosemite 以降

(OS X v10.10.4 以降)

sudo killall -HUP mDNSResponder

(OS X v10.10 〜 v10.10.3)

sudo discoveryutil mdnsflushcache
sudo discoveryutil udnsflushcaches

OS X Mavericks、Mountain Lion、および Lion

(OS X v10.9.5 以前)

sudo killall -HUP mDNSResponder

Mac OS X Snow Leopard

(OS X v10.6 〜 v10.6.8)

sudo dscacheutil -flushcache

実行例