Shadowrocketルーティングルール

Shadowrocketにはルーティングルールを設定できる機能があります。この機能を使って効率よくインターネットが利用できます。主に中国からのアクセスが基本となりますが、広告や不正サイトのブロックなど、無駄なトラフィックの削減ができるため、中国以外の国でも利用価値が高いです。Shadowrocketには標準で最初からバンドルされているdefault.confもありますが、ドメインベースでのルールが主体となっているので、下記のプロファイルを追加設定することで、より一層の効率化が期待できます。

1. default.conf (バンドル版)の内容

  • Google系のサービス、Facebook、Twitterなど主要な中国外のサービスはプロキシ経由。
  • icloud.com、中国の主要サイトは、ダイレクト通信。
  • ドメインベースでの広告ブロック。

2. Baisc.conf の内容

  • パブリックDNSを使用して、高速、正確、安定、安全な解決を実現。
  • 海外サービス、Appleサービスの加速。
  • 中国国内サービスはダイレクト通信。
  • 一部の海外ストリーミングメディアおよび一部の中国本土ストリーミングメディアのサービスノードを指定。

3. Pro.conf の内容

  • パブリックDNSを使用して、高速、正確、安定、安全な解決を実現。
  • 海外サービス、Appleサービスの加速。
  • 中国国内サービスはダイレクト通信。
  • 一部の海外ストリーミングメディアおよび一部の中国本土ストリーミングメディアのサービスノードを指定。
  • オペレーターのハイジャックを阻止
  • 広告サイト、詐欺ウェブサイトをブロック
  • アプリ広告をブロック。

4. BacktoCN.conf の内容

  • 中国国内ストリーミングサービスのロック解除。
  • 広告サイト、詐欺ウェブサイトをブロック
  • アプリ広告をブロック。

各プロファイルURL

Basic版

Basic

 

Pro版

Pro

 

BacktoCN版

BacktoCN

 

設定方法

1. Shadowrocketアプリを起動させ、vmessまたはshadowsocksにてVPN接続をする。

2.Safariブラウザを起動させ、このページを表示させる。

3.ご希望のプロファイルを選んで長押しをする。

4.長押しをするとメニューが表示されますので、その中の「コピー」をタップして、クリップボードにURLをコピーします。

5.Shadowrocketアプリを起動させ、画面下部にある「Config」をタップして、Config Files画面を表示させます。この画面の右上にある「+」アイコンをタップします。

6.URLの入力画面が表示されますので、先ほどコピーしたURLを貼り付け、「Download」をタップします。

7.REMOTE FILES の項目に追加されていることを確認して、タップします。

8.メニューが表示されますので、「Use Config」をタップします。

9.LOCAL FILES の欄に追加したプロファイルが表示され、ドットマークとチェックマークが表示されていることを確認してください。

10.インストールしたプロファイルを利用するには、ShadowrocketアプリのHome画面より、「Global Routing」の設定を「Config」にするとプロファイルのルールが適用されます。

Global Routing には以下の方法が選択できます。

  1. Config – プロフィアルのルールに従ったルーティング
  2. Proxy – 全ての通信は、接続先のサーバ経由。
  3. Direct – 全ての通信は、ダイレクト通信。
  4. Scene

その他

プロファイルをすべてインストールして、使用目的に応じて切り替えて利用することもできます。