WireGuard設定MacOS

1.Apple App Storeより「WireGuard」をインストールします。

WireGuardインストール

 

2.Safariブラウザを起動させ、会員サイトにアクセスします。

3.会員サイトのトップより「接続」→「WireGuard」→「各サーバー情報」のページで、QRデータファイルをクリックしてダウンロードします。

4.「Launchpad」より WireGuard アプリを起動させます。起動するとMacメニューにアイコンが表示されます。

4.アイコンをクリックするとメニューが表示されますので、その中の「Import tunnel(s) from file…」を選んでクリックします。

5.ダウンロードフォルダーの中の設定ファイルを選んでインポートをします。

6.確認画面が表示されますので、「許可」をクリックします。

7.Macメニューのアイコンをクリックして、メニューの中から接続先名をクリックすると接続が開始されます。

8.接続が完了するとMacメニューのWireGuardアイコンの色が濃い色に変わります。VPNを切断する場合は、メニューの中の「Deactive」をクリックします。